top of page

あなたの摂っている脂質、大丈夫⁉️知られざる”トランス脂肪酸”の恐怖

こんにちは❗️

鎌倉パーソナルジムACEGYM トレーナー岩下です😎

皆様ACEGYMに通われている方、通われていなくてもACEブログをご覧いただいている方であれば、脂質がどれだけ重要な栄養素であるかご理解いただいているかと思います。

体を構成するには、とても重要な”脂質”

ですが、脂質にも悪い脂質といい脂質があるのをご存知ですか??

今回はその悪い脂質である”トランス脂肪酸の恐怖”についてご紹介したいと思います


〜知られざるトランス脂肪酸の恐怖〜

不飽和脂肪酸と呼ばれる脂質のこと。

天然なものは牛肉や乳製品、人工物ではマーガリンやショートニングなどの人間にとってはあまり必要のない脂質のことです。

トランス脂肪酸は摂りすぎると、肥満による生活習慣病や悪玉コレステロールの増加に伴う、動脈硬化、狭心症、心筋梗塞などの重大な疾患に陥りやすくなってしまいます。

しかし、一番気をつけないといけないのが”精神疾患”です。

「食事なんだから影響を及ぼすのは体の方でしょ?」

「精神の疾患と何の関係があるの?」

と思われる方も多いと思いますが、

”コレには深い関係があるんです”

人間の細胞膜は脂質によって構成されています。

この細胞は、自律神経の動きを担っていたり、ホルモン分泌において非常に重要な役割を果たしています。

この細胞膜がトランス脂肪酸(悪い脂質)で構成されていたとしたら、どうでしょう??

こちらの機能に異常をきたしてしまうの当然のことですよね…

うまく神経伝達の機能が働かず、体の機能が言うことを聞かない状態が続きます。

さらにはホルモンバランスの乱れから、イライラしたり気持ちの浮き沈みが激しくなってしまいます。

そして、脳もまた60%は脂質で構成されていますので、こちらにも異常をきたしてしまいます。

するとどうでしょうか??

体を正常に保つための信号はうまく送れない

ホルモンバランスの乱れで、UP&DOWNが激しい状態

そもそも脳の構成成分が悪い

コレでは、精神状態がおかしくなってしまっても不思議ではありません。

植物性油で血液をサラサラにするためとは言え、こんなになるんだったらとりたくないですよね。

そして、健康被害に関連してトランス脂肪酸は血液をサラサラにする反面、酸化をかなり促進させてしまいます。その効果は飽和脂肪酸(動物性油)の10倍!!!

コレでは上記に加えて、血管はボロボロ&老化まで進行してしまいます。

トランス脂肪酸を摂っている方は今すぐやめましょう。


〜じゃあ何から脂質を摂ればいいの??〜

長鎖脂肪酸

オレイン酸やリノレン酸、EPA、DHAなどのエネルギーになりやすくまた、血中にある遊離脂肪酸を燃やしやすくする脂質を積極的に摂りましょう!!

オリーブオイルや魚などのフィッシュオイルなど

普段何気なく使っている脂質分ですが、気をつけておかないと身も心も蝕まれてしまい、気づいたら大変な事態になってしまいます。

普段の食生活からきちんと気をつけていきましょう🏥

ただいまACEGYMではSUMMER BODYキャンペーンを実施中‼️

通常168,000円の16回プランが今ならなんと114,300円でのご案内となります👍

さらにさらに!!

無料体験も大好評につき、初回体験セッション無料継続!&体験当日のご入会で入会金¥30,000が¥0に!

実質¥35,000OFFでセッション+1回のチャンス🔥🔥🔥

「もう夏きちゃった…」

「また、来年になっちゃうな…」

ちょっと待った‼️‼️‼️‼️

まだ遅くはありません!!!

あなたの努力次第でまだまだ間に合います😊😊

かっこいい・美しいボディを手に入れませんか??

ぜひこの機会を逃すことなく、まずは無料体験トレーニングに足を運んでみてください☺️

鎌倉パーソナルジムACEGYM トレーナー:岩下

閲覧数:11回0件のコメント
bottom of page