top of page

教えてACEGYM ‼️なぜ有酸素運動は歩く方がいいの?

こんにちは!!ACEGYM岩下です😊


今回のテーマはコレ☝️

有酸素運動を入れる時のコツとして1番に押すのが、


有酸素運動はウォーキングまたは息が切れないほどのジョギングで行う


と、激しすぎない程度の運動を推奨しています。

「でも待って?運動強度を上げた方が痩せるんじゃない?」


そういった声もあります!確かに消費カロリーを稼ぐことはできますが、トレーニングと並行している人や大会を目指して極力筋肉を落としたくない人は有酸素運動の取り入れ方も工夫してあげる必要があります。


では、


『なぜ有酸素運動はウォーキングもしくは軽いジョギングなのか?』


強度が上がれば脂肪を燃やさない⁉️

答えはこれです!運動強度が上がりすぎてしまうと、体脂肪は燃えなくなっちゃうんです!


コレはなぜかといいますと、有酸素運動は中または低負荷の運動を長時間持続する運動のことを指します。

このとき平均的に見て一般的な成人では、120~130くらいの最大心拍数で体脂肪を分解しエネルギーとして使うと言われています🔥


では、コレを超えてしまうと❓

息が切れ始めると、運動強度が上がってしまいエネルギー効率が一段早い『糖質』を使い始めます‼️


糖質を使うとなると、摂取した炭水化物から消費し体内に貯められたグリコーゲンを使うので、脂肪の燃焼効率が落ちてしまうんです。


でも、活動代謝は上げられるよね?


確かにその通りですが、ある程度運動レベルが高くなってくると、活動代謝で落ちる体脂肪に限界が来てしまいます。


それから、ただでさえ一回の運動で消費できるカロリーは高くても400kcalが良いとこです。


その400の内の大半が『糖質』しか燃やしてないとなるとコレほど効率の悪い話はありません🥲


ですので、有酸素運動を行う際の注意点は


・心拍数を120~130の間で保つ

※人によって違うので、息が切れず汗が滲む程度


・遅すぎず早すぎずで40〜60分の運動を継続


コレをルールに頑張ってみてください‼️


また、筋トレを行うことで成長ホルモンの分泌を促し代謝を上げておくことで体脂肪の燃焼効率を倍増させることができるので、トレーニング後に有酸素運動を取り入れることもオススメです💡


ぜひ頑張って見てください!


AceGym Instagramにて配信しておりますので、ぜひご参照くださいね☝️



ただいまACEGYMでは新年あけましておめでとうキャンペーンを実施中‼️



通常168,000円の16回プランが今ならなんと114,300円でのご案内となります👍


さらにさらに!!

無料体験も大好評につき、初回体験セッション無料継続!&体験当日のご入会で入会金¥30,000が¥0に!


実質¥35,000OFFでセッション+1回のチャンス🔥🔥🔥


「正月太りを解消したい…」

「新年新たな自分に生まれ変わりたい‼️」


そんな方はダイエットを成功させるチャンス‼️


かっこいい・美しいボディを手に入れませんか??


無料体験トレーニングに興味のある方は下のリンクから👇


鎌倉パーソナルジムACEGYM トレーナー:岩下

閲覧数:23回0件のコメント
bottom of page