top of page

ダイエット中でも食べて良いの!?豚肉の嬉しい効果😆

こんにちは‼️

鎌倉パーソナルジムACEGYM トレーナー岩下です😎

皆様ダイエット中に食べるタンパク質源の代表例と言えばなんでしょう??

そう”鶏胸肉”ですよね!!

ダイエットと言えば…筋肉をつけたいなら…痩せそう…

鶏胸肉にはクリーンなイメージが満載‼️

一方で、ダイエットが始まって真っ先に切られるのが”豚肉”ではないでしょうか??

豚肉は脂質も多いし、タンパク質もあまりなさそうだし。

とりあえずで、豚肉を排除する人は多いかと思います。

ですが、知ってました??

「豚肉って実はダイエット中も食べて良いんです‼️」

今回は、豚肉の様々な効果を紹介します☝️☝️

①実は高タンパク質な豚ヒレ肉、モモ肉

豚肉は高脂質低タンパクのイメージが強いです。

確かに、豚バラ肉、細切れ肉、豚トロなどは高脂質でとてもダイエットで食べれるものではありません。

ですが、豚ヒレ肉、豚もも肉は高タンパク質なんです!!

100gあたり

豚もも肉・・タンパク質:20g,脂質:10.2g

豚ヒレ肉・・タンパク質:23g,脂質:1.7g

どちらもタンパク質20グラム越え。

脂質はヒレ肉関しては1.7gとほぼ「鶏胸肉!!」って感じですよね😂

バラ肉などには注意する必要がありますが、食卓に変化を与えるには十分適しています♪

②炭水化物の代謝アップ⤴️ビタミンB1が豊富

豚肉には、ビタミンB1が豊富に含まれています!!

このビタミンB1は、糖の代謝を促進して、エネルギー効率を上げてくれます🔥🔥

これによって、私生活に活気がうまれたり、運動や仕事などのパフォーマンスにも大きく影響してきます😆

さらにビタミンB1が効果を発揮するのは”夏バテ”!

暑さにやられた重だるい体にエネルギーを取り戻してくれること間違いなしです💡💡

以上の二つ。コレを聞いただけでも十分にダイエットに効果的だと言うことがお分かりいただけたのではないでしょうか??

ただ豚ヒレ肉なんかは、コストが高くなっているので、鶏胸肉や牛モモなどと一緒に、一つのレパートリーとして入れてあげると、無理なくダイエットを継続することができるのではないでしょうか😊😊

参考にしてもらえると嬉しいです✨✨

ただいまACEGYMではSUMMER BODYキャンペーンを実施中‼️

通常168,000円の16回プランが今ならなんと114,300円でのご案内となります👍

ぜひこの機会を逃すことなく、まずは無料体験トレーニングに足を運んでみてください☺️

鎌倉パーソナルジムACEGYM トレーナー:岩下


閲覧数:6回0件のコメント

Comentarios


bottom of page