top of page

体がどんどんコゲてくる⁉️通称”体のコゲ”と呼ばれる糖化とは


こんにちは❗️

鎌倉パーソナルジムACEGYM トレーナー岩下です😎

皆様日本人である以上、欠かせない食材がありますよね??

そう「お米」です!!

THE糖質であり、日本人にとって王道なエネルギー源であるお米。

他にも、お餅やあんこ、和菓子といった風に日本には美味しい糖質があちらこちらに存在しています。

かくいう私、岩下も大のあんこ好き。トレーニーにとっては糖質は筋合成の促進やエネルギーそのものですので、こんなに嬉しいことはないです😭

ですが!!!!!!!!!!!!

みなさん一つ気をつけなければならないことがあるんです。

”糖化”というものをみなさんご存知でしょうか??

読んで字の如く、糖化とは体が糖になってしまうことを意味します。

ピンとこない人のために詳しく説明すると、食べ過ぎなどの過剰摂取により血液中で余ってしまった糖質は体内のタンパク質、脂質と結びついて老化促進物質であるAGE(糖化最終生成物)となります。

※メイラード反応とも呼ばれる

このAGEは細胞や内臓を劣化させてしまう恐ろしい物質なのです😱

例えば、ホットケーキを作るときに最初は白い生地が焼けるにつれて、褐色に変化し焦げ臭くなりますよね。

あれが、糖化によって生まれてAGEなんです。


この糖化により、シワやシミの原因になったり内臓の胎内組織に作用して、最悪の場合動脈硬化や白内障、アルツハイマーを引き起こすとも言われています。

このように、糖化は「老化」「病気」の原因になるとんでもない現象なんです😭

〜どんな人は糖化しやすい〜

糖化しやすい人は、まず糖質を必要以上に摂りすぎている”食べ過ぎ”の人です。

もちろんエネルギーを使いもしないのに、摂っているので糖化しやすいのはわかりやすいかと思います。

それから、食後1時間の人です。

「え、それほとんどそうじゃん…」と思った方も多いと思うのですが、そうなんです。特に日本人はかなり糖化しやすいです。

その理由はGI値にあります。

GI値が高ければ、血糖値の上昇も急激になり糖化が促進されてしまうからです。

〜糖化を防ぐ2つの対策〜

①低GIの食材を取り入れる

先述したとおり、糖化は余分な糖質がAGEに変化してしまうことを指します。

であれば!!!!

血糖値の上昇を緩やかにして、血液中への吸収を遅くしてやればエネルギー効率が上がり、糖化する余分な糖質を出さずに済むわけです。

主に玄米、オートミール、芋類を一食に取り入れるだけでも、かなり効果は高いと思われます🔥

しかし、低GIも糖質は糖質。摂り過ぎれば、糖化してしまうので注意が必要です。


②筋トレ

血液中の糖質が、余ってタンパク質と結びついてしまうのなら、その糖質をエネルギー源とする運動によって、使い切ってしまえばいいじゃん!!!

ということで、糖質をフルでエネルギー源としてくれる”筋トレ”が効果的なのは言うまでもありません👍

昔から「筋トレにはアンチエイジング(老化防止)効果がある!!」と言われていたのは、これが理由です。

特にベンチプレスやスクワット、デッドリフトなどのBIG3は高強度で糖質はかなり使ってくれます。怪我のない範囲でどんどんチャレンジしてみて下さい!!

回数の目安は10回×3セットを目安に頑張ってみましょう🔥🔥🔥

今回は糖化について、記事を書かせていただきました。

日本人には特に切っても切り離せないような内容となっておりますし、それがトレーニーや筋トレを主体としたダイエットをやっている方であれば尚のこと。

正しい知識を理解して、目的を持ってトレーニングしていきましょう!”!!

ただいまACEGYMではSUMMER BODYキャンペーンを実施中‼️

通常168,000円の16回プランが今ならなんと114,300円でのご案内となります👍

さらにさらに!!

無料体験も大好評につき、初回体験セッション無料継続!&体験当日のご入会で入会金¥30,000が¥0に!

実質¥35,000OFFでセッション+1回のチャンス🔥🔥🔥

「もう夏きちゃった…」

「また、来年になっちゃうな…」

ちょっと待った‼️‼️‼️‼️

まだ遅くはありません!!!

あなたの努力次第でまだまだ間に合います😊😊

かっこいい・美しいボディを手に入れませんか??

ぜひこの機会を逃すことなく、まずは無料体験トレーニングに足を運んでみてください☺️

鎌倉パーソナルジムACEGYM トレーナー:岩下

閲覧数:10回0件のコメント

Comments


bottom of page