top of page

ACEGYM食材紹介‼️タンパク質だけじゃダメ🙅‍♂️野菜の中で取るべきはブロッコリーじゃなく…

こんにちは!!ACEGYM岩下です😊


今回はトレーニングやダイエットに精を出す皆様の『身体のもと』となる食材をご紹介する【ACEGYM 食材紹介】のコーナーです‼️


みなさんトレーニング、ダイエット共に鶏胸肉を意識して摂ろうという方はたくさんいらっしゃいます!


鶏胸肉自体優秀なタンパク質源だし、ナイアシンやビタミンKなどの回復効果のある栄養も豊富に含まれています☝️


ですが、体を作る上で重要なのは『タンパク質』だけではありません。


今回はボディメイクに努めるみなさんにおすすめの食材をピックアップしていきたいと思います‼️

それではいってみよー!


テストステロンの塊⁉️男性は絶対摂ってほしい最強の葉っぱ🌱

テーマを見て不思議に感じる人も多いでしょう。


「テストステロンって言ったらお肉なイメージ」

「お魚のイメージ」


こう言ったことを想像するかもしれませんが、そんなものの比にならないくらいテストステロン値を著しく上昇させる食材があります🌱


それがなんと、、、『ホウレンソウ』です‼️

「え?ホウレンソウ?」


と思った方もいるかと思いますが、こちらのホウレンソウ侮るべきからず。


凄まじい効果があるんです。それがこちら💁


①タンパク質の一種であるIGF-1(インスリン様成長因子1)を増加させるエグジステロンが豊富

IGF-1とは成長ホルモンの分泌を促し、筋肉や骨を成長させる役割があります。

ホウレンソウにはこちらのIGF-1を増加させる『エグジステロン』と呼ばれる物質が含まれているんです‼️


こちらの物質。実は『ドーピングと同レベルの筋肉増強物質』てあり、WADA(世界ドーピング防止機構)によって監視対象となるレベルなんです⁉️


ですが、ホウレンソウに含まれるIGF-1は極微量で心配するレベルではないそう…

次回の記事で詳しく説明しますが、それほどまでにテストステロン値を上昇させる食べ物なんです。


②マグネシウムでエネルギー産生、タンパク質合成、インスリン代謝の全てを担える。

ホウレンソウ、ケールなどの葉物野菜にはマグネシウムが豊富に含まれています!


このマグネシウムにはトレーニーやダイエッターには欠かせない

『エネルギー産生』

『タンパク質合成』

『インスリン代謝』


この全てを担ってくれます‼️

特にこのインスリン代謝は筋肉をつける上で、血液中をアミノ酸や糖を届ける重要な役割を持っているため、筋肉が大きくなること間違いなし‼️



いかがですか??

コレで【ポパイがホウレンソウを食べてる理由】にも納得行ったのではないでしょうか??


男性ホルモンである『テストステロン』は男性に限らず女性、はたまた若い人から年取った人、老若男女全ての人間に執拗不可欠ですので、キチンととりましょう💡


AceGym Instagramにて配信しておりますので、ぜひご参照くださいね☝️



ただいまACEGYMでは新年あけましておめでとうキャンペーンを実施中‼️



通常168,000円の16回プランが今ならなんと114,300円でのご案内となります👍


さらにさらに!!

無料体験も大好評につき、初回体験セッション無料継続!&体験当日のご入会で入会金¥30,000が¥0に!


実質¥35,000OFFでセッション+1回のチャンス🔥🔥🔥


「正月太りを解消したい…」

「新年新たな自分に生まれ変わりたい‼️」


そんな方はダイエットを成功させるチャンス‼️


かっこいい・美しいボディを手に入れませんか??


無料体験トレーニングに興味のある方は下のリンクから👇


鎌倉パーソナルジムACEGYM トレーナー:岩下

閲覧数:53回0件のコメント
bottom of page