top of page

グルタミンを飲んで腸から元気に💪💪

こんにちは‼️

鎌倉パーソナルジムACEGYM トレーナー岩下です😎

突然ですが、皆様グルタミンってご存知ですか??

おそらく耳新しいワードなんじゃないでしょうか!!

このグルタミン。タンパク質の中に含まれているアミノ酸の一種。

つまりは20種類以上あるアミノ酸の構成要素で体の元になる栄養なんです。

ここまで聞いても、

「だからなに?」「このグルタミンがどう腸にいいの?」

と思っている方がほとんどでしょう。

今回はこのグルタミンの一般的には知られていない嬉しい効果を説明します!

グルタミンは先述した通り、アミノ酸の一種

その効果には嬉しい効果が盛りだくさんです。


①持久力アップ

グルタミンはアミノ酸。つまりは筋肉の元となったり体のエネルギー源となります。さらには、筋肉だけでなく身体のあらゆる組織、臓器などでエネルギー源となってくれます。

このグルタミンが不足すると、エネルギー不足から疲労が溜まりやすくなったりしますので、運動時(特に有酸素)の際はキチンとグルタミン量を補充しておくようにしましょう!

②胃腸の調子を整える

グルタミンは臓器でも活用されると先述しました!

その主な利用先は”腸”なんです!

腸管内の細胞のエネルギー源となる他、粘膜を保護したり、炎症を抑えたりと調子を整えてくれる優れもの。

特にダイエットの際は、高タンパク質な食事を摂ることで、体内に有毒物質が発生しやすくなりますので、このグルタミンとることで、強い腸内環境を作り維持することが出来るんです。

③肝機能の向上・維持

臓器のエネルギー源は何も腸だけではありません。

エネルギーを生成する上で必要な”肝臓”のエネルギー源にもなってくれるグルタミン。

肝機能の向上により、解毒作用・エネルギー生成など身体の様々な機能を最大限に働かせることが可能となります。

④免疫向上

グルタミンは免疫細胞の活動エネルギーになり得る栄養ですので、”免疫力”に直結してきます!

岩下の経験上も、グルタミン取り始めてから明らかに風邪を引かなくなりました。無論夏風邪や流行病であるインフルエンザもろもろ込みで。です。

また、②で腸管の保護と言いましたが、腸内環境の良し悪しは免疫機能の良し悪しに直結します。

そう言った意味でも、グルタミンの有無によって体の調子は変わってくると思われます🤒

以上四つ、グルタミンには体の機能を正常に保つ素晴らしい役割があることをお分かりいただけたかと思います🤗

今回のブログを踏まえて、少し体調面が気になっている方がいましたら、是非とも試してみてください🔥🔥

ただいまACEGYMではSUMMER BODYキャンペーンを実施中‼️

通常168,000円の16回プランが今ならなんと114,300円でのご案内となります👍

ぜひこの機会を逃すことなく、まずは無料体験トレーニングに足を運んでみてください☺️

鎌倉パーソナルジムACEGYM トレーナー:岩下


閲覧数:11回0件のコメント

Comments


bottom of page