top of page

教えてACEGYM ‼️ランニングするとなんで横っ腹が痛くなるの?

こんにちは!!ACEGYM岩下です😊


寒い季節はランニングで汗を流すこともあるのではないかと思いますが、、、


みなさんこんな疑問を抱いたことはないでしょうか⁉️


『なんで走ると横っ腹が痛くなるんだろう?🧐』


走っていることと関係がないくらい、キューッと締め付けられるような痛みが走ることを経験したことある人は少なくないはず。


そこで今回は、なぜ走ると横腹が痛いのかについて深掘りしていきます!


ランニング中の脇腹の痛みは『横隔膜』の痙攣が原因‼️

人間は呼吸の際に『横隔膜』を使っています。呼吸をするたび横隔膜を上下に動かしますが、ランニング時の臓器の過度な動きなどで、横隔膜や呼吸に関係する筋肉群が痙攣し、脇腹が痛くなってしまうと言われています。


・呼吸法をが適切でない

・姿勢が悪い

・腹筋が弱い

・走り始めから飛ばし過ぎ

・ランニング前の食事量やタイミング


など、痙攣する原因にはいろいろありますが、害がないとはいえかなりの痛み!できれば治したいところです。


脇腹の痛み💥予防する方法は⁉️

①走る前は消化の良い食べ物を

消化の悪いものは運動中消化活動が終わってない状態を招いてしまいます!

だいたい走る2〜3時間前には終わらせて、消化吸収の良いものを食べると良いでしょう!


②徐々にスピードを上げる

いきなりスピードを出すと、たくさんのエネルギーを使ってたくさんの筋肉を動員するため、多大な酸素を必要としてしまいます。


心臓や心肺機能に大きな負担をかけて、しまうためちょっとずつスピードを上げるか、入念なアップを入れておくとGOOD👍


③体幹を鍛えよう

体の体幹部特に腹斜筋を鍛えることで、横隔膜の痙攣を抑えることができると言われています‼️


プランクやバイシクルなどの腹筋運動を心がけましょう☝️


有酸素運動を気持ちよく行うため、スポーツでハイパフォーマンスを出していくためにも体幹部のトレーニングにも気を配って行きましょう!


AceGym Instagramにて配信しておりますので、ぜひご参照くださいね☝️



ただいまACEGYMでは新年あけましておめでとうキャンペーンを実施中‼️



通常168,000円の16回プランが今ならなんと114,300円でのご案内となります👍


さらにさらに!!

無料体験も大好評につき、初回体験セッション無料継続!&体験当日のご入会で入会金¥30,000が¥0に!


実質¥35,000OFFでセッション+1回のチャンス🔥🔥🔥


「正月太りを解消したい…」

「新年新たな自分に生まれ変わりたい‼️」


そんな方はダイエットを成功させるチャンス‼️


かっこいい・美しいボディを手に入れませんか??


無料体験トレーニングに興味のある方は下のリンクから👇


鎌倉パーソナルジムACEGYM トレーナー:岩下

閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page